ここでは、一般部の稽古方針や競技について少し詳しくご説明します

▼何歳からでも参加できます
現在、一般部の稽古には中学生から60代のメンバーが参加しています。

他武道や格闘技が未経験のメンバーも多く、クラスに参加するメンバーが白帯だけの日もあります。

全て稽古において強制することはありませんので、自分の体力・体調を見ながら無理のない範囲で参加してください。


▼全てのレベルの選手志望を受け入れています
全日本や世界大会優勝などのトップレベルからシニアの部での試合出場を目指す方など、全てのレベルに合わせて対応しています。支部長の私を始め、指導員として世界大会を経験したメンバーが所属しています。私自身は日本代表の強化委員も担当しており、そこで得られた知見を道場生に還元していければと思います。


▼遅参・早退は自由です

遅参・早退は自由です。次に日に早朝から仕事があるため早退するメンバーや、子どもを待たせているので、最初の30分だけ稽古に参加するメンバー等、ライフスタイルに合わせて参加しています。私自身も会社員として勤めながら稽古を続けていたこともあり、稽古に参加する難しさを感じていました。

当道場では道場生が少しでも稽古に参加できることを優先しています。そのために、様々な都合で道着を持参できない場合もあるかと思いますので、Tシャツ短パンなど道着以外の服装での参加も可能です。

​土日を含む週5回稽古を実施していますが、参加・欠席について連絡等は不要です。自由に参加してください。
 

▼自由に道場の利用が可能です

道場を使用していない時間帯は自由に道場を利用可能です(道場生には電子錠の鍵を渡しています)。

仕事をしていると毎回決まった時間に参加することが難しい現状があるかと思います。用事の合間に少しサンドバックをやったり、定時稽古後に気になる技術を復習したりと理由を問わずに自由に利用してください。

色々記載させて頂きましたが、私自身もまだまだ未熟な中、皆さんに偉そうに言っていることが言行不一致とならない様に反省しながら成長している日々です。

​武道のことであったり、「空道」という競技について、良く分からないことばかりかと思いますので一度体験してみてください。

                                        大田支部支部長 中村知大

0827_2.png
0827_2.png